Home > Archives > 2019-02-01

2019-02-01

じゆう劇場東京公演「ロミオとジュリエットから生まれたもの」

2月1日、共生社会の実現を目指す障がい者の芸術文化振興議員連盟のご縁で、じゆう劇場東京公演を観にまいりました。
「じゆう劇場」は共生社会の実現を目指す鳥取の劇団です。
今日見せていただいた「ロミオとジュリエットから生まれたもの」は、2017年フランスのナント市で開催された日本の障がい者アートを紹介する文化庁の事業「ジャパン×ナントプロジェクト」にて上演され、高い評価を受けています。

今日も障がいと障がいのぶつかり合いが、素晴らしいハーモニーを醸し出していました。
お互いに障がいを思いやり、それぞれを尊重しながら、支え合う。
身体を激しく使った舞台にも関わらず、何とも言えない心地よさが残りました。
また、舞台中ではそれぞれの自分史を披露してくださる場面もあり、仮想と現実が行ったり来たり。
気が付くと彼らの世界に引き込まれておりました。

帰り際、上演者の武内美津子さんとお話しをさせていただき、アーティストとしての一面も見せていただきました。
今、名古屋で開催されているNHKハート展にも「たった一本だけの防風林」という詩が選ばれ展示されているそうです。

参考:たった一本だけの防風林

今日は、参議院では一日中各党の代表質問がございました。
テレビに映らない部分では様々な事件も起こりました。
丸一日、その様なごたごたに巻き込まれ、くったくたになった心と体に心地よい癒しをいただきました。
素敵な仲間がまた一人出来た事、本当にありがとうございました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2019-02-01

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top