Home > Archives > 2017-09-12

2017-09-12

「第5回横浜市聴覚障害者の集い」

9月10日、「第5回横浜市聴覚障害者の集い」で講演をさせていただきました。

演題は、「国会で手話を使うきっかけ~日本でデフリンピックを~」

 

横浜で講演するのは初めてなので、皆さまに色々お伝えしたいとスライドを沢山つくり、写真や動画もはめ込んだのですが、講演直前にスライドが消えてしまうというハプニングが発生!

「出たとこ勝負」と腹をくくって皆さまに私の想いを語りかけました。

 

私が一番皆さまにお伝えしたかったこと、それは今回のトルコデフリンピックの成功は国やサムスン市だけではなく、市民・企業の皆さまが一丸となってくださった「努力のたまもの」なのだということです。

開会式を埋め尽くした人人人・・・

そのほとんどが一般市民です。

この風景を見ただけでも、私は現地で感動に震えました。

そして手話が当たり前に使われる空港や必死にジェスチャーで伝えようとしてくれるショップスタッフ、小さな子供たちまで手話でコミュニケーションをとってみようと果敢にトライしてくる姿に、これが日本だったらどんなに素晴らしいことかと想像してしまいました。

 

私の夢だった「デフリンピック日本招致」

4年前に語ったら皆から笑われました。

「デフリンピックって何?」

3年前には無反応。

「無理に決まっている」

そして1年前、総理が手話で答弁してくださってからはガラッと周囲の反応が変わりました。

出来るかもしれない、出来たらいいね。

そして今、トルコに行った皆は、「日本で大会を開催したい!」「どうやったら開催できるか考えてみよう」本気でそう思ってくれています。

その夢を共有してくれる仲間を探しに私は全国様々な地域を回ろうと思っています。

 

本来であれば運転して随行だけだったはずの秘書が汗かきながら必死にスライドを再現し、本来のスライド原稿が届いたのは終了の10分前。

最後はデフリンピックの写真を皆さまに観ていただけました。

少しは感動が共有できたでしょうか?

 

会場では横浜市立ろう特別支援学校の重複障がい学級の保護者が中心となって設立された「ときわ虹の会」、盲ろう者が利用できる作業所「わくわくわ~く」の皆さまとも交流させていただきました。

横浜市聴覚障がい者協会の皆さま、ハラハラドキドキの講演会でしたが本当にお世話になりました。

貴重な機会をいただき感謝申し上げます。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

日本デフゴルフ選手権大会

この1週間、怒涛の様な毎日で、皆さまにご報告する時間がございませんでしたので、少しずつアップいたしますね。

 

9月11日、日本デフゴルフ選手権大会が高知の黒潮カントリークラブで開催されました。

本来であれば、聴覚障がい者という参加資格なのですが、今回は特別参加を皆さまから認めていただき、私も一緒にプレーさせていただきました。

 

実は、今回のデフリンピックよりゴルフが正式種目として加わったのです。

しかし残念ながら、今回の大会には選手を送り出すことが出来ませんでした。

皆さまとの情報交換で、世界デフゴルフ選手権大会への遠征費等の金銭的負担が大きいために、デフリンピックには選手を送り出せなかったことも分かってまいりました。

どの競技でも同様なのですが、「聴覚障がい」が目に見えぬ障害のため、企業からの協力を得にくい現状がございます。

また、聴覚障がいを持った若い選手の発掘や育成も課題です。

 

「聴こえない事とゴルフはそんなに関係ないでしょう」と思われませんか?

聴覚障がいがあるということは平衡感覚にも問題を生じており、クラブを振るのもアップダウン等の判断も難しいのです。

また、プレー中に補聴器は使用禁止。

補聴器をつけながら練習している時には何かしら音を頼りに打っていることが初めて分かったというプレーヤーも。

補聴器をつけてラウンドしている時とは打つ感覚が全く違ったそうです。

音のない世界でゴルフをプレーすることは、聴者が考えるよりもはるかに難しいことなのだと一緒に回らせていただき痛感いたしました。

 

結果は・・・・

私ゴルフが下手なので、聞こえていても最下位でした。

皆さまを応援に行こうと思ったのですが、逆に皆さまから勇気づけられる結果となりました。

ここで得た情報や体験は大きな学びでございました。

日本デフゴルフ協会の皆さま、高知県聴覚障がい者協会の皆さま、本当にお世話になりました。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2017-09-12

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top