Home > Archives > 2017-06-08

2017-06-08

厚生労働委員会

6月6日、通常国会も終盤戦。

いつもこの時期は与野党の駆け引きで騒がしくなりますが、私の所属している厚生労働委員会は粛々と議論を続けてまいります。

医療・介護から子育てに労働、年金に至るまで厚生労働省の管轄する分野は広く、そのために審議せねばならない法案の本数も他委員会と比較しダントツに多いのです。

 

本会議のない火曜日木曜日の朝から夕方5時まで、最大限の時間を確保し、委員会を開催するのが習わしのため、少数会派の面々は、毎週2回以上質問に立つこととなります。

また、厚生労働委員会では、社会で起こった問題にリアルタイムで反応出来るように、1つの法案が成立したら次の法案に移る前に厚生労働省管轄の問題を自由に取り上げられる「一般質疑」を挟むことにいたしております。

厚生労働委員会のメンバーは皆真面目。

この分野に思い入れが強い議員が集まっているために、与党でさえ、省庁を相手に熱い議論を戦わせます。

1月から休みなく続くこの状況下で、この時期は皆体力が無くなり、残された気力で勝負となってまいります。

 

今日も質疑は2階建て。

「2階建て」というのは、午前・午後と違う内容で委員会を立てることを呼ぶ業界用語です。

今日は午前中「医療法改正案」の質疑を行い採決、午後は「一般質疑」と続きます。

誰も手抜きはいたしません。

少しでも良い答弁が引き出せるようにあの手この手で省庁相手に勝負を賭けます。

我々の議論はリアルタイムで参議院のHPから見ることが出来ます。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

 

「日ごろ議員は何をやっているの?」という質問も多く受け取ります。

予算委員会の様にテレビが入らなくても裏では多くの委員会が開催されていることをご理解いただければ幸いです。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2017-06-08

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top