Home > Archives > 2016-09

2016-09

「リレー・フォー・ライフin 岡崎」

秋の始まりといえば、恒例の「リレー・フォー・ライフin 岡崎」です。

ここで1年に一度、顔なじみの皆さまとお目に係れることを楽しみにいたしております。

去年、具合悪そうだった彼は今年も歩いているのかな・・・

サバイバーの彼女は今年も再発なく元気でいるかしら?

 

「リレー・フォー・ライフ」は、がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指す活動です。

 

岡崎ではいつも病院や医師会・民間団体の皆さまなどが一緒になり、楽しみながら夜通しウォーキングをいたします。

そして、フィナーレは、いつも「サバイバー(がん患者さんやがん経験者)」ウォークに続き、「ケアギバー(サバイバーのご家族やご遺族、支援者)」ウォークをいたします。

お互いに拍手を送りあい、頑張ったね、これからもよろしく、とエールの交換するのです。

本当に苦しんだ1年を思い出し、涙する方も・・・

私もこの瞬間、心が軽くなるのを感じました。

 

先の国会で、がん対策基本法改正案が議員連盟の不手際で通すことができなかったこと、悔しくてなりませんでした。

時間切れでした。

「優先順位を間違っているのではないか!」と怒りがこみ上げてきても、私一人ではどうすることもできなかったジレンマ。

先の国会からこの間、改正のために尽力いただいた方が何人亡くなられたことか。

サバイバーで体調管理が難しい方々が、何度も暑い中、議員会館に足を運んでいただき、ロビー活動をしてくださったその姿に「申し訳ない。ごめんなさい。」という言葉しか出ない自分の非力さが悔しく、胸が痛み、心が折れそうになっておりました。

しかし、今日、皆さまと一緒に歩かせていただき、もう一度、明日から始まる国会でがん対策基本法改正案を通すため、心ある先生方に必死に働きかけようと誓いを新たにいたしました。

 

全国でも約50か所で開催されます。

皆さまも「リレー・フォー・ライフ」のHPを覗いてみてください。

http://relayforlife.jp/

そこでは、素敵な出会いがまっています。

 

また来年も笑顔で会いましょう!

それがさよならの挨拶です。

 

11 12

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

愛知県・岡崎市総合防災訓練

9月1日は防災の日です。

現在も台風の影響で、北海道をはじめ東北においても被害が発生し、悲しいニュースも飛び込んでまいりました。

いまだ現在進行形の中、私も情報収取をしながら後方支援を行ってまいります。

 

28日に、愛知県・岡崎市総合防災訓練が行われ、参加したばかりです。

今回の訓練でも、設けられたブースで力を入れヒアリングや体験を行わせていただいたのが、障がいをお持ちの皆さまへの支援です。

今回も簡単な手話や誘導の方法も教えていただきました。

 

見えなければ、降りしきる雨や激しい風の中、単独で避難所に辿りつくことはできません。

聞こえなければ、防災無線放送が聞こえず、災害が起こっていることさえ気づかぬこともございます。

また、障害をお持ちの方は、日ごろから地域との付き合いがあまりないため、孤立してしまう傾向にございます。

 

災害時には自身やご家族の身を守ることでも精一杯になることでしょう。

しかし、いつも気軽に声を掛け合い、触れ合う関係であれば、助け合うことも自然なのではないでしょうか。

いつも傍に寄りそう支援を、そう願ってやみません。

 

台風10号の大雨の被害はこれからも拡大しそうな勢いです。

災害弱者の皆さまが必要な支援を受けられる様に私も力を尽くしてまいります。

 

15111213

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2016-09

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top