Home > Archives > 2013-08-04

2013-08-04

初登院、国会お化けに出会う!

初登院、さすがに緊張しました。

朝から国会正門前は、報道陣で埋め尽くされ、押すな押すなの大騒ぎ。

 

しかし、国会初日から出たのです、国会のお化けが。

 

「今から議長・副議長の選出がある」と、参議院の控室で説明を受け、投票用紙の見本を見せてもらいました。白い厚紙でした。

議場入ると、机の上の小さな箱に白い名前が書かれた木札と、緑の木札、さっき見せてもらった白い厚紙3枚が入っていました。

議長選挙、緊張しながら名前を記入し、名前の書いた木札と白い厚紙を持ち、檀上へ。いつも放送で見ていたあの光景が目の前で展開されている、感動でした。

無事、議長選挙終了。ここまでは良かった。

 

次に、副議長選挙。

前回と同じように、木札と厚紙を持ち、檀上へ。

集計の段になり、何やら混乱している様子。

どうも、投票を行った人数と、投票用紙の数が違う。それも3枚も多いと。

エッ!何が起こったのか・・・

 

そこからの展開がすごかった。

どのように事態を収拾させるのか、再投票するのか、理事が話し合うこと1時間以上。簡単なことなのに、なんで事を複雑化させるのか?

その間のヤジがまたすごい。女性の声なのに、「何ボケボケしてんだよ~!」「再投票できないのか~!」

なんなのだ、これが国会というものなのか・・・・

3年間、必死に頑張って手に入れたものは、こんな稚拙な議会運営だったのか・・・

驚きとともに落胆、がっかり、茫然。

 

ハッ、違う違う。

だからこそ、私は議会改革を断行するため、がんばったのだ!

危ういところで、国会のお化けに取り込まれそうになりました。

 

さあ、これからが本番。

慣例に流されることなく、私は私の道を行く!

頑固な薬師寺、正気を取戻し、再び歩み始めました。2初登院初登院

Home > Archives > 2013-08-04

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top