Home > Archives > 2013-06

2013-06

公示1週間前

あと1週間で公示です。

戦いの火ぶたが切られるのも、もう間もなく。

 

現在は、JCなどが主催の討論会が花盛り。

すでに、楽しい毎日の街頭とはまいりません。

空いた時間に、政策とも睨めっこしながらの毎日です。

 

10名もの候補者が顔を連ねる愛知県。

ポスターは13000か所。

有権者数588万人。

定数6名(改選3)

 

ここまで、3年間、地道に活動を続けてまいりました。

毎週末、街頭に立ち、愚直に政策を訴え続けてまいりました。

いよいよだ・・・

 

チーム薬師寺の結束は固い。

「あと一週間!」

皆、くたくたになりながらも必死に私を支えてくれる。

私たちに残された時間はあと6日。

あと6日ですべてが始まる。

 

さあ、明日もがんばるぞ!

 

気が付けば・・・

7月21日まであと1か月となりました。

泣いても笑っても、私たちの3年間の成績表を皆様からいただくことになってしまいます。

 

街頭に立っていても、最近変化が出てきました。

気軽に声をかけていただき、笑顔で手を振っていただける。逆境の中の選挙した経験したことのない私には、その反応が新鮮で、嬉しくて・・・

 

年齢別に私の呼び方・認識などが違っていることも分かってきました。

おじいちゃん世代・・・・みちよちゃん

お父さん世代  ・・・・お医者さん

若者世代    ・・・・先生

おばあちゃま世代・・・・お医者さん

お母さん世代  ・・・・薬師寺さん

乙女世代    ・・・・テレビで見たことある人

 

毎日、日光の真っただ中に立ち、街頭をしているうちに、半端ではなく日焼けしていまいました。そのうえ、連日の雨。

雨の中の街頭に佇んでいる薬師寺は、肌は黒く、髪は赤く雨に濡れてべしょべしょです。

もしかしたら写真よりもワイルドな印象に変わっているかもしれません(笑)

 

もう一歩!もう一歩!

そう自分にも言い聞かせ、今日も街頭での出会いを楽しみに、マイクを握り続けます!

後援会事務所開き

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日は、事務所開き。 数年ぶりの再会、そして今日も傍にいてくれる仲間達。
心が熱くなりました。
この3年、週末には、雪の日も雨の日も暑い中でも、街頭に立ち続けました。
 しがらみのない政治の実現に向け、共に支えあった仲間達です。
そこに私利私欲はなく、「自分たちが折れてしまったら誰がこの苦しい戦いを続けられるのか」その思いでここまでやってまいりました。
3年前、政治と縁もゆかりもない私が、内閣府の諮問委員会で果たせなかった規制改革の夢を国会で実現させると誓い、「みんなの党旗」一本、マイク一本で愛知県全域を周ったところから、みんなの党愛知の活動は始まりました。
愛知では海のものとも山のものとも分からぬ「みんなの党」 また一つ政党が増えただけか・・・と思われ、相手にもされませんでした。
しかし、私たちはいつかは理解してもらえると信じ、企業や団体の支援も受けず、企業献金も受け取らず、馬鹿正直にここまで政策だけを訴え続けてまいりました。
苦しい3年でした。一人ではとても乗り越えられないほど、苦しい3年でした。
「これで当選したら日本が変わるよね。政治が変わるよね。」そう謗られたこともございます。 私たちは本気でそう考えています。変えるためにここまでやってまいりました。
本当にここまで支えてくれてありがとう。
そして、また、大きな勝負の場を与えていただき、ありがとうございます。
選挙向けのパフォーマンスもいたしません、ネット選挙だからとITにしがみつくこともいたしません。
一目でも、私薬師寺を見ていただき、演説を聞いていただき、政策をご理解ください。薬師寺をご理解ください。
明日もまた、栄や名駅・金山を回ります。皆様へこれからも政策を届けてまいります。
今日も一日、ありがとうございます。
心が熱い一日でした。

皆様の街へ政策を届けにまいります

毎日が嵐のように過ぎ去ってまいります。

朝の街頭、街宣車に乗っての広報、辻立ち、夜の街頭・・・・

ハタと気が付けば、もう午後8時。マイクが使えない時間になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

増税の前にやるべきことがあるだろう!

官僚の無駄遣い体質を改善せずして増税なし!

公務員制度改革せずして財政再建なし!

 

税金を効率的に使う仕組みが地方分権・地域主権!

地域のことは地域で決める

子どもたちに借金を背負わせぬためにも新しい国の形の基礎造りを!

 

経済成長のためには、既得権益を戦い、規制緩和を実現する!

政策の実現のために、しがらみを断ち、選挙にお金をかけず、金権政治と決別を!

 

女性の就労環境の整備は急務!

子育て支援だけでなく、就労環境の整備を忘れずに!

男女の賃金格差の是正も必要

同一労働同一賃金の原則強化で働き方の多様化を!

女性の働き方を変えれば男性の就労環境も変わります!

1年に3万人の死者を出す、過酷な労働環境を、今こそ変えるチャンスです!

 

国会の機能を取り戻そう!

外交安全保障・国際金融・社会保障

国民の命を守り、財産を守り、領土を守る、本来の役割を国会議員も取り戻そう!

 

これからも、曲げない・ブレない・崩れない、政策を柱に国民活動を続けます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唄の歌詞になりそうな程、リズミカルな文句で、ウグイス嬢として明日も愛知中を走り回ります。

後援会事務所

「いよいよ始まった!」という毎日です。

ニュースもリアルタイムにチェックするのが難しいほど、時間に追われてまいりました。「おはようございます」で頂いた皆様へのお返事も、「こんばんは」でお返しすることになってしまいます。お許しくださいませ。

そして、皆様にお知らせです。 いよいよ来月に向かって、後援会事務所を開設いたします.

名古屋駅から丸の内に移動する間の大きな交差点に、明日の朝、突如として出現する薬師寺と代表の顔柱、お気づきになられた方はお知らせくださいませ。

スタッフから出来上がりましたと知らせを受け、事務所に駆け付けた私もびっくり!

恥ずかしくて前を歩けないほどの薬師寺みちよオンパレード!

前の歩道を歩いているおばちゃんもびっくり!

場所は・・・ 後日のお楽しみということで。事務所 事務所2

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2013-06

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top