Home > Archives > 2011-11-21

2011-11-21

国会とは?国会議員とは?

事業仕訳・政策仕訳など、新しい政策決定の手法が花盛りです。

しかし、その手法が賛美され、成果が報道されるたびに、違和感が残ります。

えっ、それって、国会の仕事じゃなかったの?

今まで、国会は何してたの?

それが私の正直な気持ちです。

農業政策も原子力政策も、法律の下で管理されてきました。法律を定めるのは国会の役割。

今更、民間人を入れ、仕分けなどというパフォーマンスをしなければ、この国は過ちを正すこともできないのでしょうか?

国会議員は何をしているのですか?

あなた方は何をしたくて、国会議員をなさっているのですか?

そう問い質したくもなってしまいます。

海外から、リーダー不在の日本といわれても、文句の一つも返すことができない現状がさらに浮き彫りになるだけです。

「選挙に勝つことだけが仕事となってしまった議員は必要ない!」

国民の強い意志を示すことが重要なのです。それを示すことができるのは選挙だけです。しかし、なぜか日本人は選挙になると、日頃の不平不満を、手の中にある一票として活かさないのです。

日本を守りながら、新しいビジョンの下、日本を再構築していかねば、このような小手先の手法だけでは、さらに政府の弱体化は免れません。

国会議員の仕事とはなにか?

国会の仕事とはなにか?

そこからもう一度、我々は、考えなおす必要があると思いませんか?

Home > Archives > 2011-11-21

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top