Home > Archives > 2010-08-18

2010-08-18

まだまだ公募中!

毎日、暑いですね。大学で講義をしていても、クーラーを入れたら寒くなる、切れば蒸し暑い。体調管理が難しい季節です。
さあ、夏休みも後半戦、大学でも3回生は、就職活動の話を始めました。そうです、夏が終わればそろそろ現実を見つめ直さねばならない時期なのです。
そして、政治もそろそろ次のシーズンに向け、動き始めたようですね。民主党の代表選も動きが出そうだとの報道に、他党のこととはいえ、興味津津で記事に見入っています。また、ここ愛知の政治の動きも激しさを増してきたようです。最近は名古屋の市長さんの話題が、連日、新聞に掲載されていますね。
「みんなの党」はどうかって?いたって冷静。落ち着きながら次の作業を進めています。幸いなことに、私たちは中央で連立も組んでいないため、他党の動きに振り回されることもなく、次の地方選に向け、着々と淡々と準備中。9月になれば、次の地方選に向けた候補者を、皆さまにもお知らせできることになるでしょう。
31日の公募締め切りに向け、ここ連日、面接をしたり、書類を受け取ったり。それにしても、「みんなの党」に集まってこられる方は、色々な意味で面白い方々が多いのです。地方では、当選していただくと、皆が「みんなの党1期生」。0からみんなの党会派を作って行く作業が待っています。ルールも他党との交渉なども、主体的に動きながら基礎を作っていただくことになってきます。中にはそれがやりたいのだと「みんなの党」からの出馬を決意される方もいらっしゃいます。
既存の政党では、すでに前も後ろもガチガチに固められ、身動きが取れないどころか、単なるコマの一つになってしまう危険性があります。自由に自分のやりたい政策を実現するために、動ける環境を求めて「みんなの党」を選択される方もいらっしゃいます。
指示待ち、積極性にかける自立しない若者が多い中、気骨のある一本筋が通った方々に集まっていただける幸せはございません。絶滅危惧種がここにはいっぱいいるのです。
「私もその一員に入れてほしい!」「我こそは、絶滅危惧種だ!」そう思われる方がいらっしゃいましたら、まだまだ時間がございます。事務所までご一報くださいませ。事務局一同、お待ち申し上げております

Home > Archives > 2010-08-18

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top