Home > Archives > 2010-05-14

2010-05-14

成長戦略と主婦の視点

ご覧いただけましたでしょうか?みんなの党は、「成長戦略」を発表し、皆さまから広くご意見を求めています。

日本経済は、一つのことを実現すれば成長軌道にのるほど、状況は良くない。いくつもの政策を組み合わせることで、年率4%成長を目指すのが、みんなの党の戦略です。官僚主導の産業政策はもう古い!経済の成長は、企業人や地域の現場の人々のチャレンジ精神と活力によってこそもたらされるものです。人口減少社会において、成長を実現するためには、「科学技術の振興」が最も重要であり、研究機関を強化し、「規格競争」に国としてしっかり取り組みます。その他、教育や子育ての充実、グリーン・グロース・農業・沖縄メディカルツーリズムなどについても提言しています。

みんなの党本部のHPでは、全文をご覧いただけます。

http://www.your-party.jp/news/office/000282/

コメントをお待ちしております!

ところで、今朝の今池の街頭は面白い現象が。数名の「経済通」の方に、直接声をかけられました。今、みんなの党が注目されている一つの要因は、やはり「経済成長戦略」なのだと肌で実感いたしました。昨日は、走っているシエンタ号を見て、手を振って呼び止める年配の女性が。「マスコミでは、普天間問題ばかりが報じられて、肝心な経済問題が薄められていませんか?しっかりと足が地に着いた政策を実行してください」とご意見をいただきました。

世の中は、沖縄ブーム。もちろん、国としてとても沖縄・鹿児島のみなさんにとっても大切なことです。しかし、一方で、政治とお金の問題・経済の問題や公務員制度改革強行採決については表にその本質が報じられぬまま忘れ去られそうになっています。シエンタ号を呼び止めてくださった女性が「朝から晩までテレビのどの番組でも普天間・普天間。今、国がどうなっているのか、しっかりと報じるマスコミはないのですか?一国民として不安です。これって、鳩山さんの策略なのかしら?」と。やはり主婦の視点は素晴らしい。だとしたら、鳩山さんは、相当な大物なのかもしれません。

Home > Archives > 2010-05-14

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top