Home > Archives > 2010-05-03

2010-05-03

大渋滞とサプライズパーティー

今日も朝からいい天気!「さあ、エネルギー全開で渥美半島制覇へ行ってきま~す!」と飛び出したのはいいのですが。まず、高速。大渋滞・・・これは時間がもったいないと下道に降りたのですが、県道もいっぱい。二進も三進もいかない状態に、「よし、今日は日程の変更だ!」と篠田秘書の素早い判断。渥美半島はあきらめて、一路、一色・幡豆・蒲郡ルートへ。

お天気も良く、行楽日和。気持ちの良い風を受け、道行く皆さまに「大きなマイクで失礼いたします!」声、大きすぎましたでしょうか?

一色町のおさかなセンターでは人がいっぱい!海鮮バイキングは次の機会に。残念・・・道に迷い迷って、潮干狩りの会場に迷い込み、シエンタ号は狭い道で多くの方に囲まれることに。「アッ、みんなの党だ!」「3710て、番号までみんなの党だ!」皆さまとても好意的。私たちは、ひたすら「すみません、迷い込んでしまいました・・・」と頭を下げて道を譲ってもらいました。かわいいシエンタ号のお陰で、助かりました。

お昼は、どうしても「うなぎ」を食べたいというスタッフの要望で、おさかなセンター近くの「天坊」さんへ。うな丼はおいしかった~。うなぎの香ばしさに皆の頬はボトン!落ちてしまいました。

ツイッターでは「ラグーナ蒲郡に来て」との情報が!交通整理のガードマンさんを横目に見ながらラグーナの真ん前で「みんなの党です!」とご挨拶。

そして、今日の最後の目的地、豊橋の寺本先生の事務所へ。前回、お花見に伺ったときにも、寺本先生の後援会の皆さまの意識の高さに驚かされましたが、今回も手厳しく鋭い質問が続々と。「ダム問題」「ワクチン計画の今後」「病児保育の問題」そして、「みんなの党はもっと外交や憲法改正などについても、明確な声明を出すように」とのご指摘も。応援してくださるからこその温かなお気持ちに本当に感謝。

そして今日も無事に、宿泊先の豊橋「松米」へ到着。休日にも関わらず、今日も、多くのボランティアの方が私を支えてくださいました。おまけに、一日早い誕生日まで!サプライズパーティーでは、大好物のハーブスのミルクレープが準備されて大満足! 2日前には、きっと今頃、声が枯れ、「みんなの党です~」と悲惨な声を思っていましたが、もしかして・・・・私が一番楽しませてもらっているのかも?

Home > Archives > 2010-05-03

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top