Home > 日記 > いつか見た風景

いつか見た風景

  • 2011-08-26 (金) 23:39
  • 日記

このタイトルを見て、すでに私が何を言いたいのか、分かっていただけるかと思います。

結局、民主党も自民党と同じ穴のムジナ。こんなことを望んで、国民は政権交代をさせたのではありません。

もう止めませんか、こんな茶番劇?O氏詣でやH氏詣で。

政策よりも、自分の地位をより高く買ってくれる候補者を応援するなど、国民を馬鹿にしているとしか思えません。

国民不在、政策無視の代表選など意味があるのでしょうか?

彼らにとっては、民主党で総理大臣になれる最後のチャンスなのかも知れませんが、国民にとっては、日本再生の最後のチャンスになるかもしれないのです。

日本の総理大臣の地位は、そんなに軽いものなのでしょうか?O氏とH氏、お二人の好き嫌いで日本のリーダーが決まっていいのでしょうか?

野党時代、「ころころと総理大臣が変わり、これでは対外的な信用も確立できない」と言っていたのはどこの党だったのでしょうか?

とうとう世界からも、日本の稚拙な政治が見放され、国債の格付けも格下げされてしまったではないですか。

目を覚ましてほしい、政治家の皆様、そして有権者の皆様にも。このような政治を許してきた我々国民にも、責任の一端はあるはすです。

政治はもう見放したよ・・・

誰がやっても同じだよ・・・

諦めるのは簡単です。しかし、政治なしには、この国や地域を運営することは不可能なのです。我々も政治に対して、もっと厳しい態度で臨むべきです。Noと言える有権者が、日本の政治を成熟させ、未来の日本を創る原動力となっていくのです。

ところで、日本の民話では、ムジナ(アナグマ)はキツネやタヌキと並び、人をばかす妖怪として描かれることが多いそうです。タヌキとキツネの役者は揃っています。さて、ムジナに配役されるのは誰なのでしょうか?

来週月曜日は、民主党の代表選です。

Comments (Close):1

松本よしひこ 11-08-27 (土) 17:13

全く民主党はダメな政党です。
政策がぶれまくっています。
政策に対する覚悟も見受けられません。
マニュフエストすら政略のために捨ててしまい国民との約束を破りました。

こんな政党には政権を任せることは出来ません。
国民としてNoの意思を現すべきだと思います。

みんなの党はアジェンダのもとぶれない活動をしていきます。

Home > 日記 > いつか見た風景

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top