Home > 日記 > 国民の代表機関「国会」

国民の代表機関「国会」

  • 2010-08-24 (火) 23:13
  • 日記

円高・株安が止まりません。財務相の緊急記者会見では、さらに政府の無策ぶりを露天させてしまったようです。
参院選の時から皆さまに訴えてきました。だれのための政治なのか?国会なのか?
民主党党首の首のすり替えの後、支持率が高い間に選挙を行おうと、中途半端で国会が閉会されました。国会運営さえ選挙に利用されたこの参院選に、「何かが間違っている」と誰もが感じたはずです。
国会は、日本の国の唯一の立法府。日本国憲法には、国会は「国権の最高機関」であって、「国の唯一の立法機関」と位置づけられています。また、「国民の代表機関」であるはずです。
すべてが選挙第一で動いてきたからこそ、このように国会や政治が混乱し、政権交代が起こってしまったのでしょう。その反省がまだ活かされていません。国民不在でいいのでしょうか?この国の政治は狂っているとしか言いようがありません。選挙のためであれば、国の危機であっても、誰も本気で動こうとしないなど許されるはずはありません。
民主党では、代表選の党内抗争の真っ最中。円高・株安など二の次です。総理大臣さえ、代表選における一年生議員の票の取り込みにやっきになり、円高・株安対策など頭にないようです。普通で考えても、いち早く対策会議を持ち、経済を安定させ、その「リーダーシップの魅力」で党内の票を獲得していくべきではないのでしょうか?
みんなの党は、経済の危機的な状況にあたって、財政金融委員会など、経済対策に関係のある委員会の閉会中審査を求めています。それを知ってホッと胸をなでおろしました。みんなの党は「まとも」だと。しかし、残念ながら、民主党には動きがないようです。
諦めにも似た腹立たしい思いの今の政治。その政治にどのように関わっていくべきなのか?「しがらみ」や「勢力争い」に流されない「自分」をその中で確立し、訴え続けることの難しさを毎日のように噛みしめている薬師寺です。

Comments (Close):5

てつお 10-08-25 (水) 9:46

政治を志すとそのスタートラインにたどり着くまでに選挙という魔物に身も心も食いつぶされて行くように思います。スタートラインにつけば応援をして頂いた方への挨拶まわりと尽力を尽くし我が身のように頭をさげて支援者まわりをして頂いた”先生”がたの選挙の応援(お返し)とまさに私ども一般人からみると政治家の仕事って”選挙運動”って思えてもしかたが無いのが現実ですね、この習慣どうにかしたいものですね。少しでもお力になれればと思います。

S.I 10-08-25 (水) 11:37

やはり、既得権構造に直接には関係のない一般市民が、政治に対してもっともっと関心を持ち、市民の為の政治を実現しようと言う強い信念を持った政治家を国会や地方議会に送り出すべきだと思います。
民主主義は、国民全体で国を作り上げて行く手法であって、国民の積極的な政治への参加が、健全な民主主義国家の構築にとって必須なのだと思います。ところが、今の日本では、国政選挙でも投票率は60%前後、地方選挙に至っては、30%にも至らない場合も少なくないのが現状であって、これでは、健全な民主主義国家などとても期待できない、と言うのが実際の所だと思います。
しかし、既得権構造に直接には関係のない一般市民の方が、既得権構造の中にいる人間よりも圧倒的に数が多いと思いますので、前者の方々が立ち上がれば、市民の為の政治を実現したいと真剣に考える政治家を国会や地方議会に送り出すことができ、日本の政治をまともなものにすることができると思います。
日本の政治をまともなものにする為に、国民の政治への関心を高めるような政治活動を継続して行っていく必要があると思います。

massa 10-08-25 (水) 12:54

日本人個人の人格が形成されていない事が、全てを複雑に、煩雑な世の中にしているのではないでしょうか?

勝ち取った自由や権利では無く、与えられたものである事も。
親の年金を当てにする子供。
子ども手当てを使い込む親。
子育て以前に『親育て』『大人育て』をしなくては、この国は滅びる。そんな気がしますよ。

民草 10-08-25 (水) 17:58

日本人・鳩山 と言う御方の 、国家感 ついに拝聴 しないまま … 何処かに行ってしまいました 。次の 日本人・管 と言う御方の 、国家感 なかなか 述べて戴けません …… 。民 あって 国家無し ! と 御考えなのでしょうか ??。私が !!幸せになる 事を 考える 。きっと 管 と言う御人 、そう言う 個人主義 なのでしょう !。 なぜ ??? 選ばれたのでしょう ?。テレビ では 、ニコニコ と 微笑んでおいでで …… 。しょせん 住んでる世界が 違う … !。と 言うかの様です …… ならば 選ばれた 管 と言う御人では なく 選んだ人々に ずいぶん問わなければ !! 。

あなきん 10-08-26 (木) 7:00

 民主党政権は先の参院選で大きく票を減らした「敗因」がよくわかっていないようです。
 薬師寺さんのいわれるように「まともに」政治をしているのはみんなの党だけでしょう。
 経済諮問委員会もなく、国家戦略局も機能しないような状態、日銀はことの重大さが全くわかってない。
 円高、デフレの問題を解決し、民間企業、特に中小企業の経営者、従業員の収入をあげるようにしていかなければ、国がやばいです。忠実にマニフェストを実現できないなら民主党に与党の資格なしです。

Home > 日記 > 国民の代表機関「国会」

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top