Home > 日記 > 江戸川区臨海球技場デフサッカーのフェスティバル『デフリーグ』

江戸川区臨海球技場デフサッカーのフェスティバル『デフリーグ』

  • 2019-05-20 (月) 14:00
  • 日記

5月18日、記者会見が終了し新幹線に飛び乗り、江戸川区臨海球技場で行われているデフリーグ閉会式になんとか間に合いました!

デフリーグは年に1度行われるデフサッカーのフェスティバルです。
会場では、11人制サッカーの試合だけではなく、デフキッズのサッカー教室あり、老若男女参加型のウォー キングフットボールあり、フェースペイントやトレーナーによるマッサージありと色々な体験が出来るようになっています。
昨年は私もメンバーの1人として参加し1点を決めたのですが、なぜだか今年はアスリートとしてはお声がかからず、閉会式の挨拶担当でした。

ここに来たらいつもの仲間が1人の人間として笑顔出迎えてくれる、心地よい空間です。
今日も楽しいふれあいの一時を過ごすことが出来ました。

今年はデフサッカー・フットサルのワールドカップ、アジア大会がございます。
デフリンピックの前哨戦としても大切な試合です。
デフスポーツ仲間全員で世界大会を盛り上げ、2025年デフリンピック日本招致活動を成功に導いて行けるように、これからも笑顔をつないでまいります。

来年は絶対にチームの一員として参加する!
その誓いを立て、全員写真に収まった私でした。

 

 

 

 

 

Home > 日記 > 江戸川区臨海球技場デフサッカーのフェスティバル『デフリーグ』

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top