Home > 日記 > 名古屋市西区役所で開催された『春のいけばな展』に行って参りました

名古屋市西区役所で開催された『春のいけばな展』に行って参りました

  • 2019-04-24 (水) 0:03
  • 日記

4月20日、西区役所で開催された春のいけばな展に行って参りました。
それぞれの趣を尽くし生け手の心が映し出される「いけばな展」は、毎年楽しみにしている行事の一つです。

啓明学館高等学校の皆様のお花は、「私を見て!視て!観て!」と、これでもかという位に主張してまいります。
若さとは羨ましいほどの色と力なのですね。
いつも日本文化をたしなむ彼女たちの感性には感心してしまいます。

 

 

また、このいけばな展、この会場にはもったいないと思われる作品も少ないのです。
「枯れる」ことの美しさ。
しつらえの中に落とされる生け手の心がふっと垣間見えた時、風を感じ、水の流れが聞こえてくる。
疲れた心を癒やしてくれる空間へと誘ってくれるのです。

 

 

 

皆様もお稽古事や展示会などを通じて、日本文化に触れてみませんか?
今までとは違う自分が発見できるかもしれませんよ!

 

 

Home > 日記 > 名古屋市西区役所で開催された『春のいけばな展』に行って参りました

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top