Home > 日記 > 電動車椅子サッカードキュメンタリー映画「蹴る」のバリアフリー先行上映会

電動車椅子サッカードキュメンタリー映画「蹴る」のバリアフリー先行上映会

  • 2019-03-03 (日) 7:00
  • 日記

2月27日、JFAハウスバーチャルスタジアムで開催された電動車椅子サッカードキュメンタリー映画「蹴る」のバリアフリー先行上映会に行ってまいりました。
「蹴る」を観るのは試写会と合わせこれで2回目。
何度見ても彼らの命がけのプレーには心動かされます。

私も毎年、全日本大会や東京大会にお邪魔して応援を続けておりますが、電動車いすのぶつかり合いの激しさにはいつも驚かされます。
選手の中には呼吸器や拡声器をつけている人も少なくありません。
一見弱弱しく見える彼らも、日本代表として世界と戦っているのです。

「蹴る」は3月23日、ポレポレ東中野より全国順次公開されます。
彼らの雄姿を是非その眼に留めて頂きたいと思います。

「リアルな『死ぬ気』がここにある」。JIFFが北澤豪会長出演の映画「蹴る」の先行上映会を実施

Home > 日記 > 電動車椅子サッカードキュメンタリー映画「蹴る」のバリアフリー先行上映会

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top