Home > 日記 > 「電話リレーサービス」を公共サービスとする検討会

「電話リレーサービス」を公共サービスとする検討会

  • 2019-01-25 (金) 14:38
  • 日記

1月24日、今日は一日中ソワソワいたしておりました。
総務省で「電話リレーサービス」を公共サービスとする検討会が始まったのです。
残念ながら、私は厚生労働委員会閉会中審査で勤労統計不正の議論を行っていたため、この瞬間に立ち会うことが出来ませんでした。
この問題に関わり3年。
やっと通信行政担当の総務省が中心となり、政府も動き始めたのです。

議論の遡上に載せ、テーブルを創る作業、ここまでは、我々立法府(国会)の仕事。
ここからは、当事者、有識者、関係者の皆さまの議論に委ねるしかございません。
活発な議論の中で最善の策を見出していただきたいと思います。

この制度が皆さまの生活を変えるその日まで、しっかり見届けたいと思います!

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190125/k10011790421000.html?fbclid=IwAR3qmnpZaI7mG-hsE0L2v3bErkabWv1V8xg6e12SwOYbf9EPR0YpE5nh3-Q

Home > 日記 > 「電話リレーサービス」を公共サービスとする検討会

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top