Home > 日記 > 障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟

障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟

  • 2018-07-03 (火) 19:46
  • 日記

7月2日、障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟
スペシャルオリンピックス支援WT・デフリンピック支援WTが開催されました。

今朝から、落ち着きません。
デフリンピック日本招致を議員の皆様に応援いただけるかどうか、その反応が予測不可能でドキドキが止まりませんでした。

まず、スペシャルオリンピックス(SO)有森理事長からは先日行われたユニファイドサッカー大会の報告とシカゴで開催されるユニファイド大会、9月に愛知で開催されるナショナルゲームのお知らせを頂きました。
日本ろうあ連盟久松事務局長からは、デフリンピック2025日本招致についてプレゼンがございました。

1時間という短い時間でしたが、充実した質疑応答がなされ、
SOの9月ナショナルゲームは議員連盟からも応援・視察を出すことが決定。
SOの現場を多くの議員にも御視察いただき、アスリートともふれ合っていただける貴重なチャンスを頂きました!

デフリンピック日本招致については、質疑に多くの時間が割かれました。
・スポーツ庁も連携しながらデフリンピック日本招致について活動を展開すること
・WTとして日本招致を応援すること
が確認されました。
これでさらに一歩前進です。

私も両WTの事務局次長として思い入れが強く、障がい者スポーツと聴けば我が事になってしまいます。
FB等を通じて、今後とも広報してまいりますので、応援よろしくお願いいたします!

Home > 日記 > 障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top