Home > 日記 > 「あいち女性議員の会」

「あいち女性議員の会」

  • 2018-04-25 (水) 10:39
  • 日記

4月21日、夜は「あいち女性議員の会」

 

今回はNPO法人「ちぇぶら」の代表 永田京子さんをお迎えして、「ちぇぶら」の活動や更年期ケアコンテンツ「女性ホルモンとカラダのトリセツ」のお話を伺いました。

https://www.chebura.com/

「ちぇぶら」の名前は、更年期「the change of life」 からきています。

更年期といえば、日本ではまだまだ秘められた事。

それを表だって学び予防・対応するという段階にはありません。

「ちぇぶら」の皆様は、健康・更年期を、フィットネスと知識でサポートする活動を続けていらっしゃいます。

 

妊娠・出産期については、様々な配慮を頂ける社会へと変化しておりますが、その先にあり誰でも通る更年期については社会的な理解も得られておりません。

今、更年期に悩んでいる世代は、管理職世代です。

管理職としても重圧、子育ても介護もというダブルケアも重責、一人で何役もこなさねばならぬため、体力も気力も体調に大きく影響してまいります。

もっと、人生の転換期である更年期について、男性も女性もその知識を幅広く学ぶべきだと再確認いたしました。

 

また、この様な女性の健康に着目した活動を行っている民間団体の皆様で、「日本女性ウェルビーイング学会」も立ち上げ啓蒙啓発を強化なさっていらっしゃいます。

この様な動きも応援しながら、愛知でも、我々女性議員が中心となり社会を動かす原動力となってまいりたいと思います。

 

Home > 日記 > 「あいち女性議員の会」

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top