Home > 日記 > 第196通常国会

第196通常国会

  • 2018-01-23 (火) 10:20
  • 日記

1月22日、第196通常国会が開会いたしました。

珍しく、初日は雪の国会です。

天皇陛下をお迎えしての開会式も、外では雪が激しく舞っておりました。

 

今国会では、安倍政権が今国会の柱に据える「働き方改革」関連法案が厚労委員会で審議されます。

私は産業医として産業保健の立場から、現場の意見を丁寧に議論してまいりたいと思います。

その他、参議院制度改革協議会での選挙制度改革も今国会中に法案を提出せねば、来年度参議院選挙には間に合いません。

憲法改正もどの様な形で議論が展開されるのでしょうか。

 

会期は6月20日までの150日間。

法案質疑も合わせると、今回も全く余裕がない日程となっています。

 

本日の施政方針演説に対し、いよいよ明日から各党の代表質問が始まります。

それが終われば、本年度の補正予算の質疑。

そして、来年度の本予算の質疑へと移ってまいります。

 

無所属クラブの私は少数会派でございます。

大会派と違い、私の代わりはおりません。

さあ、これからしばらくは委員会での質問に追われる毎日が始まります。

今まで皆さまに頂いたご意見を、質問に仕立て直し、いよいよ担当省庁を如何に説得・納得させるかに知恵を働かせてまいります。

 

ゲノム医療促進のため、社会環境整備を行うための法案も議員立法で成立させたいという夢もございます。

150日間、今回も走り抜けてまいります!

息切れしそうになった時は、皆さまの応援だけが頼りです。

頑張るぞ~!!

 

Home > 日記 > 第196通常国会

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top