Home > 日記 > 「第40回全国ろうあ者卓球選手権大会」

「第40回全国ろうあ者卓球選手権大会」

  • 2018-01-09 (火) 9:13
  • 日記

1月7日、新潟の長岡市で開催された「第40回全国ろうあ者卓球選手権大会」の開会式にまいりました。

デフ卓球は若手育成にも力を入れており、今回の大会はユースデフリンピック(14歳~19歳の選手)の代表選考会も兼ねています。

世界の頂点を目指し、全国のろう学校や特別支援学校からも金の卵が参加、大会を盛り上げてくれました。

 

朝早く東京駅を発った時には、周りがスキーウェアの様な厚着をしていることに違和感を感じながら新幹線に揺られること1時間。

うとうとしていたら窓の外は吹雪。

越後湯沢辺りで、スカートにハイヒールの格好に後悔の念が・・・

 

会場周囲もこんもりと雪が積もっており、選手の体調管理が心配でしたが、扉を開けるとすでにウォーミングアップが始まり、会場は熱気に包まれておりました。

昨年のデフリンピックでメダルを獲得した高岡さん・川崎さんの勇姿も久しぶりに拝見できました。

私も雑誌「卓球王国」の取材を受けましたので、デフリンピックでの彼らの活躍をしっかりアピールをさせていただきました。

 

まだまだデフリンピックの知名度が低い、私も頑張って宣伝しなければ、彼らの活躍が知られることもありません。

ユースデフリンピック成功のためにも、「眼でプレイする卓球」の素晴らしさを皆さまにもお伝えしたいと思います。

 

Home > 日記 > 「第40回全国ろうあ者卓球選手権大会」

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top