Home > 日記 > アンリミテッド×ロックカーニバル「夏の夜の夢」

アンリミテッド×ロックカーニバル「夏の夜の夢」

  • 2017-11-23 (木) 8:52
  • 日記

サイン アート プロジェクト.アジアン第6弾作品

東池袋あうるすぽっとにて

「夏の夜の夢」本日開幕です!

 

今回の舞台はウィリアム・シェイクスピア作の喜劇

7月に再演された被爆体験を語る「残夏-1945-」も見ごたえのある素晴らしいものでしたが、今回の作品もその迫力と大胆な演出に驚き、舞台と一体となって夢の世界に引き込まれてしまいました。

サイン アート プロジェクト.アジアンの目的は、手話を芸術的なパフォーマンスとして発展させていくこと。

この作品においても、手話や字幕が絶妙なタイミングで組み込まれ、その細かい配慮や仕掛けに驚かされます。

音・字幕・手話、そのすべてから情報が得られ、見方によって様々な方法で物語を追うことができます。

 

最後の舞台挨拶に立った代表の大橋ひろえさんをご覧になって、ひろえさんをご存知ない方は、驚かれたことでしょう。

一糸乱れぬダンスや動きの速い二人の妖精パックのやり取り、そのすべてを音のない世界で演じていたのです。

妖精パックがエピローグで述べる口上は、心に響き、胸に焼きついております。

二人の妖精パックの演出は、サイン アート プロジェクト.アジアンならでは。

 

この舞台では、視覚障がいの皆さまも楽しんでいただける様に観劇サポートも準備されております。

若干チケットの余裕があるとのこと。

皆さまも不思議な夢をご一緒に!

 

 

http://sapazn.jp/moon.html

Home > 日記 > アンリミテッド×ロックカーニバル「夏の夜の夢」

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top