Home > 日記 > Deafpatissier 渡邊孝明先生に本格的なケーキ作りを学ぶ

Deafpatissier 渡邊孝明先生に本格的なケーキ作りを学ぶ

  • 2017-10-19 (木) 14:46
  • 日記

10月15日、今朝は楽しみにしていたデフパティシエ渡邉さんのケーキ教室が瑞穂区聴覚障害者福祉協会主催で開催されました。
今回で渡邉さんのケーキ教室には5回目の参加となる私です。
毎回、教えていただくワンポイントアドバイスを活かし、生地の仕上がりもなかなか上手くなってまいりました。
(自分ではそう思ってます(笑))

今日も調理室は大騒動。
ボールはどこ?
コンセントがない!
何分焼くの?
お砂糖が余ってる、誰の?
私も飛び回りながら皆さまのお手伝いをさせていただきました。
声一つですべてが伝わらぬため、一つ一つが伝言ゲームの様になってしまいます。
説明の際にも、他所を見たり下を向いただけで情報が入らなくなってしまいます。
しかし、このバタバタもまた楽しみの一つ。
いつものメンバーと楽しいひと時を過ごさせていただきました。

残念ながらデコレーションまでは滞在することができず、仕上げは渡邉さんにお願いいたしました。
いつも渡邉さんのケーキはふわふわでとろける美味しさです。
美味しいものの前では争いはありません。
皆いい笑顔ですよね。

Home > 日記 > Deafpatissier 渡邊孝明先生に本格的なケーキ作りを学ぶ

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top