Home > 日記 > 第16回JDFAデフリーグ

第16回JDFAデフリーグ

  • 2017-04-28 (金) 10:22
  • 日記

4月23日、豊根村から駆け下り新幹線に飛び乗ってたどり着いたのが品川大井ふ頭中央海浜公園です。

第16回JDFAデフリーグの決勝戦の応援にまいりました。

昨日より開催されているこのデフリーグ。

名前から分かるように、聴覚障がい者が中心のサッカーチームの交流戦です。

毎年、東京京浜ロータリークラブが共催してくださって、この時期に開催しているとのこと。

特に今年はデフリンピック参加選手もこの大会に出場しているため、デフリンピックでサッカーを盛り上げたいと多くのボランティアの皆さまもお手伝いにいらして下さいました。

デフリンピック応援オリジナルピンバッチも素敵です。

何と、デフリンピック支援への募金も二日間で84,688円集まりました。

これも選手の大きな力となることでしょう。

私も何か貢献せねばと、表彰のプレゼンターのお手伝いをさせていただきましたが、いつもの無茶ぶりで「来賓あいさつ」までついてきました。

日本ろう者サッカー協会の皆さまとはそんな冗談が言い合える仲であり、私もサッカー仲間の一人として受け入れてくださっていることは感謝の念に堪えません。

 

さあ、いよいよデフリンピックまで3か月。

さらに様々なイベントが開催されることでしょう。

私も時間が許す限り、応援に回りたいと思います。

 

Home > 日記 > 第16回JDFAデフリーグ

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top