Home > 日記 > ケーキ教室

ケーキ教室

  • 2017-04-17 (月) 14:49
  • 日記

9日、今朝はデフパティシエの渡邊さんにお誘いいただき、平塚で開催された盲ろうの皆様のケーキ教室に伺いました。
盲ろう者(聴覚と視覚両方の障害)の皆様との直接対話させて頂くのは今回が初めてで、本当に勉強になりました。
全国では1万4千人が盲ろう者なのではないかと推計されておりますが、まだまだ支援の手が届きません。
ケーキの作り方を説明するにも、コミュニケーション方法は様々で、お一人お一人に合った方法で通訳介助者が視覚障害と聴覚障害を補っていました。
盲ろう者と一口に言っても、それを一括りにできない難しさを感じました。
聴覚に障害をお持ちの方が盲ろう者の介助を行っている等、支え合いもここでは普通の事。
皆様が代々木公園で行っているバンバンクラブ(障害を持った方の伴走伴歩クラブ)に参加し、活動を見て盲ろうへの理解を深めて欲しいとお誘い頂きました。

いつもながら、渡辺さんのケーキの出来栄えには感嘆の声が上がっておりました。
今日は途中で失礼しなければならず、ゆっくりコミュニケーションがとれなかったので、近いうちにバンバンクラブにお邪魔いたします!
本日もありがとうございました。

 

Home > 日記 > ケーキ教室

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top