Home > 日記 > スペシャルオリンピックス国際本部会長来日懇親会

スペシャルオリンピックス国際本部会長来日懇親会

  • 2016-12-08 (木) 12:09
  • 日記

6日、今日は国会の仕事が終わり、霞会館へ駆けつけました。

スペシャルオリンピックス国際本部ティモシー・シュライバー会長が来日になられ、それを記念して懇親会が開催されたのです。

 

スペシャルオリンピックスは、ユニス・ケネディ・シュライバーさんが、知的障害のある子供達を集め、アメリカ、メリーランド州でデイキャンプを行ったところから始まりました。

今回来日なさた会長のシュライバーさんは、ユニスさんのご子息。

4歳の頃からお母さまの活動に携わっていらっしゃったとのこと。

その後、知的障がいについて大学に学び、その教育についての研究で博士号を取得した経歴もお持ちです。

 

お母さまがケネディー家の一員ということは、アメリカ大使と従妹同士の間柄。

今日の懇親会には大使もご参加いただき、少々ではございますが、お話しさせていただく機会もいただきました。

 

一番嬉しかったのは、小笠原兄弟に会えたことです。

来年開催されるスペシャルオリンピックス世界大会(オーストリア)では、フロアーホッケーにご兄弟で出場することが決定されております。

また、お兄様はアスリート理事としても活躍している強者です。

 

今日は、スペシャルオリンピックスワーキングチームの一員として参加しましたが、この様な場には政治家は不似合いだと反省いたしました。

私には、現場でアスリートと一緒に駆け回っている方が性に合っている様です。

 

立ち上げたワーキングチームがこれから本格的に始動いたします。

私なりの想いを乗せて、これからも支援し続けてまいりたいと思います。

 

13 14 15

Home > 日記 > スペシャルオリンピックス国際本部会長来日懇親会

プロフィール

薬師寺道代
(やくしじみちよ)
参議院議員
医師
(専門:生命倫理・医療政策・緩和医療・医療コミュニケーション)
NPO法人 からだとこころの発見塾 理事

Return to page top